WordPressパーマリンクの設定

wordpress

SHARE

WordPressパーマリンクの設定

 

今回はWordPressでの最適なパーマリンクの設定方法について解説していきます。

パーマリンクとは、サイトの各記事毎に割り当てられる個別URLのことを指し、
当サイトでいうと下記のURL黄色部分がパーマリンクとなります。

https://tommyweb.net/permalink/

最適なパーマリンクを設定することは、SEOのパフォーマンス向上効果にも
繋がりますので、しっかりと理解を深めておきましょう!

 

パーマリンクの構造設定

パーマリンクの構造設定を行うには、
WordPressダッシュボードの『設定』⇒『パーマリンク設定』をクリックします。

パーマリンク

 

 

パーマリンク設定画面では、
多くのパターンからパーマリンクの形式を選択することが出来ますが、
ここではお勧めのパーマリンク形式とその設定方法をいくつかご紹介します。

 

投稿名

『投稿名』は、当サイトが採用しているパーマリンクの形式です。

(例)https://tommyweb.net/ここを記事毎に設定する/

このようにとてもシンプルで分かり易い、綺麗なパーマリンク表示となります。

 

カスタム構造

カスタム構造でのお勧めパーマリンク形式は、

『/%postname%-%post_id%』もしくは、
/%category%/%postname%/』です。

 

カスタム構造にチェックを入れ、
上記2つの内どちらかを入力して『変更を保存』をクリックしてください。

 

パーマリンクの編集方法

投稿名・カスタム構造のどちらとも、
記事を作成する度にパーマリンクの編集を行う必要があります。

 

記事作成画面の記事タイトル下にパーマリンクが表示されますので、
編集』をクリックして最適なパーマリンクへと修正します。

パーマリンク

 

 

最初は記事タイトル名がパーマリンク部分に反映されていますので、
半角英数字で記事の内容に最適なパーマリンクを設定しましょう。

パーマリンク

 

※パーマリンクは半角英数字のみ使用できます!

 

以上で、SEO面での最適なパーマリンクの設定は完了です。

 

次は、FTPソフトの導入に進みましょう。

 

 

それでは、最後までお読み頂き有難うございました。

 

2 Comments

iruka

ランキングから訪問しました。
とても勉強になるライチィング

有難うございます
過去の記事も拝見してみます

また訪問します

返信する
TOMMY

irukaさん

初めまして!
コメント有難うございます。

今後も有益な情報を
お届け出来るように頑張っていきます!

どうぞ宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です